HOMEMOYUって何?三位一体の取り組み

三位一体の取り組み

北陸のクリニック様、加盟店様にBE WASHの販売や蘇生トリートメントを導入していただいております。

とりい皮膚科クリニック・みゆき皮ふ科クリニックの2つのクリニックでは 月に一度「頭皮サポートデー」を実施させていただいております。

■ 頭皮サポートデー実施日 とりい皮膚科クリニック・・・毎月第3金曜日
みゆき皮ふ科クリニック・・・毎月第3木曜日
■ 頭皮サポートデー実施内容 1. カウンセリング (カウンセリングシートにご記入いただきます)
2. ストレスチェック (心の状態を確認)
3. スコープチェック (頭皮の状態を目で見て確認)
4. 体験 プチ蘇生トリートメント 2000円(税別)
(BE-WASHを使用して行うヘッドリンパマッサージ)

提携クリニックの先生の声とりい皮膚科クリニック
鳥居 靖史 院長

健康な毛髪を維持するためには身体の栄養状態や生活リズムや精神状態を整える必要がありますが頭皮と毛髪をチェックして洗髪の仕方やシャンプーの選び方について指導を受けることが重要です。
MOYUの頭皮診断ではそのようなニーズにお答えすることができます。

とりい皮膚科クリニック
とりい皮膚科クリニックとりい皮膚科クリニック
とりい皮膚科クリニック 鳥居 靖史 院長
とりい皮膚科クリニック
とりい皮膚科クリニックとりい皮膚科クリニック
とりい皮膚科クリニック

〒921-8821 石川県野々市市白山町6-9
Tel : 076-294-7880 Fax : 076-294-7891
URL : http://www.toriicl.tv/index.php

蘇生トリートメントを導入しています。

診療時間 日・祝
9:00〜12:00 〜11:00 休診
14:30〜18:00 〜16:00
※月・火・木・金の12:00-14:30の間は、手術、往診時間となります。

提携クリニックの先生の声みずの小児科・みゆき皮ふ科クリニック
水野 美幸 先生

当クリニックでは、MOYUさんにお願いし、毎月第3木曜日に頭皮診断を行っています。頭皮の状態をカメラで確認し、シャンプーについて、髪の洗い方についての説明、プチマッサージを行っています。
一度、自分で頭皮を確認することは、今後の頭皮ケアに役立つと思います。また、シャンプーについて、髪の洗い方については、日常的なことであり、今更、誰にも聞けない部分でもあるかと思います。
まずは、頭皮診断をお試しください。

みずの小児科・みゆき皮膚科クリニック 水野 美幸 先生
みずの小児科・みゆき皮膚科クリニック
みずの小児科・みゆき皮ふ科クリニック

診療科目:小児科・皮膚科
〒920-0333 金沢市無量寺5丁目72番地
TEL : 076-267-5533
URL : http://mizu-miyu-clinic.com/

加盟店、クリニックとの三位一体の取り組み

私たちMOYUは、自身のサロンだけでなく、
石川・富山のクリニック・理美容室やエステサロンをはじめとする選ばれた取り扱い加盟店様と提携し、「三位一体」の取り組みを行っています。

各窓口から1人1人に合ったご案内をさせていただくとともに、安心してご購入・施術をすることができます。

取扱い加盟店のご案内
また、学校生協様(石川・富山)とも提携しております。

石川県学校生活協同組合 富山県学校生活協同組合

研究・開発

肌と髪を健やかに美しく保つ、日本酒由来の保湿成分 α-EG

「日本酒を仕込む杜氏の肌は美しい。」この事実は経験的に古くから知られてきました。その美肌効果の要因となっていたのが、日本酒独特の保湿成分「α-EG(α-エチル-D-グルコシド)」です。金澤MOYUはこのα-EGの優れた保湿効果に注目し、α-EG研究の第一人者である尾関健二教授(金沢工業大学)に協力を要請。研究の結果、全国に流通する大手メーカーの日本酒に比べて石川県の地酒にはα-EGが多く含まれていること、またα-EGがもつ新たな保湿機能を発見し、さらにα-EG増産技術の開発にも成功しました。

尾関健二教授の写真 (金沢工業大学 バイオ・化学部 応用バイオ学科担当 ゲノム生物工学研究所研究員)

尾関 健二 教授 金沢工業大学・バイオ・化学部
応用バイオ学科担当
ゲノム生物工学研究所 研究員

石川の地酒の力、
α-EGの効果を多くの方々に実感してほしい。

α-EGには以前から優れた保湿効果が認められていましたが、今回の研究により低濃度・短時間の使用においても高い効果が得られることが発見されました。同時に、石川県の地酒には全国ブランドの日本酒に比べて倍近い量のα-EGが含まれることも明らかになり、また環境に優しい方法、実用的なコストでこのα-EGを増産する技術も開発されました。金沢工業大学では、現在も、醸造技術の産業化に多大な貢献をし、石川県にも縁の深い高峰譲吉博士にちなんだ「高峰譲吉プロジェクト」のメンバーが中心となってα-EGの研究を続けています。今後も美容産業をはじめ多彩な分野でα-EGを活用した新商品の可能性は高まっていくことでしょう。これらの商品を通じて、全国の方々に石川の地酒の力、α-EGの保湿効果を実感していただきたいと考えています。

新たに発見された「α-EG」の2つの保湿機能

●低濃度・短時間でも速効性の高い保湿効果

α-EGには、日本酒に含まれる0.5%程度の濃度で長期使用することによる保湿効果が従来から認められていた。 今回の研究により、0.01%の低濃度・15分〜120分という短時間であっても速効性のある水分保持機能を持つことが発見された。

α-EG塗布120分後の角質水分量変化率とα-EG濃度の関係

●線維芽細胞を増やしコラーゲンの生産を促進

皮膚の真皮内で保湿効果を発揮するコラーゲンは、真皮層の線維芽細胞によって作られている。α-EGは0.00001%という非常に低濃度であっても、塗布や飲用によりこの線維芽細胞を増やしてコラーゲンの生産を高める機能があることが発見された。

α-EGの塗布・経口摂取による機能性についての図[線維芽細胞が増えることでコラーゲンの生産が高まる]

α-EG含有量 石川県純米酒はナショナルブランドに比べ1.4倍含有

石川の純米酒とナショナルブランド酒のα-EGの含有量の違い 酒母をたてているか、たててないかの違い

● ナショナルブランド平均 2~3日程
● 石川の酒造メーカー 約2~3週間かけて酒母を作る



酒母(しゅぼ)とは・・・
日本酒醸造の為に蒸した米・麹・水を用いて優良な酵母を培養したもの。
酒母の製造には、乳酸菌に乳酸を作らせる「生もと」「山廃もと」または、あらかじめ乳酸を加えておく「速醸もと」などの方法があります。

> 純米酒中のα-EG生産の研究(PDF)

BE WASHのご案内

サロン・スクール

Mental Beauty MOYUサロンコンセプト

〜心と身体を正しく整え、
本来の美しさを引き出す〜

私たちが考える「綺麗」とは、決して表面的なことではありません。【精神】【内臓】【環境】を整え、人間本来のあるべき姿に戻していくことこそ、本当の「綺麗」であると考えています。その為に、皆様が抱える体の不調・痛み・悩みと向き合い適切に施術ができるよう、より治療的・医療に近いリメディアルマッサージの技術と、「BE WASH」を使用したMOYUオリジナルの蘇生トリートメント(ヘッドリンパマッサージ)で理想的なエイジングケアをご提供いたします。

サロンのご案内
サロンの様子1 サロンの様子2
ホメオスタシス(生体恒常性)の図解

身体の不調の仕組みとMOYUの施術

ホメオスタシス(生体恒常性)の図解

人間の体は、ホメオスタシス(生体恒常性)によって生命が維持されています。このホメオスタシスは自然治癒能力である『自立神経』『免疫系』『内分泌系(ホルモン)』の3つが連携して成り立っています。この中の『自律神経』は《交感神経:活動・ストレス(不安・緊張・恐怖・不快)》と《副交感神経:休息・回復・リラックス》からなっています。このバランスが乱れると、『免疫系』や『内分泌系』にも影響し、自然治癒能力が損なわれることで体の不調を引き起こします。身体の不調の原因はほとんどが《副交感神経》が十分に働いていないことと考えられています。『自律神経』のバランスを整えることは、体の不調を解消するのに大変重要なことです。この《副交感神経》が十分に働くよう行うのが私達の施術です。世界最高レベルのリメディアルマッサージの技術で全身の筋肉をほぐし、リラックスした状態をより持続させるためにBE WASHを使用した蘇生トリートメント(ヘッドリンパマッサージ)を行い、脳に記憶させていきます。この施術は日本で初めて、金澤MOYUだけが行う施術です。

施術メニューのご案内

スクール(WATEC認定校)

WATEC(世界アドバンスセラピー試験認定機構)とは?

世界的にも高い水準で行われているオーストラリアのオイルマッサージは、 医療に限りなく近い治療的なマッサージ『リメディアルマッサージ』と呼ばれ、 これを中心とした高度なセラピー技術を広め、技術レベルを審査、認定しています。 WATEC認定セラピストは世界に通用する優れたセラピー技術をもつ証です。

MOYUではオーストラリアのWATECで本場のリメディアルセラピーを学び、 アロマ・リメディアルセラピストの育成を行っています。 WATEC認定
リメディアルセラピー・
インストラクター
小坂治美

WATEC認定リメディアルセラピー・インストラクター  小坂治美

WATECの認定資格を取得へ行ったオーストラリアにて オーストラリアの研修にて撮影した写真

WATEC代表マーティー松本(WATEC本部/オーストラリアゴールドコースト市)の写真

WATEC代表
マーティー松本
WATEC本部/
オーストラリア
ゴールドコースト市

小坂さんからオーストラリアにわざわざお電話をいただいたのが、2015年7月末だったかと思います。 私のスクールで指導しているアロマ・リメディアルセラピーを是非学びたい、そしてやはり私が代表を務めるWATEC(世界アドバンスセラピー認定試験機構)のアロマ・リメディアルセラピストの認定資格を取得されたいとのことでした。ご自身の会社経営でご多忙な身であられながら、お電話から2週間くらいで、オーストラリアのゴールドコーストのスクールに来られた決断、実行力はさすがでした。
そして、実際に授業がスタートしてからも誰よりも熱心に学ばれたのと、他の生徒たちへの気配りや心配りをされ、クラスのリーダー役を自ら務めていただいたのには感謝です。おかげで、クラスが一つにまとまった気がします。そして、アロマ・リメディアルセラピーの技術をとても気に入ってくださり、基礎コースを無事に修了されたら、今度は、応用コースとWATEC認定校になるためのインストラクターコースを受講されたいと申し出られ、日本に帰国された3週間後に、再び受講に来られたのには、その決断力とやる気を痛感せざるをえませんでした。インストラクターコースでは、絶えず、経営者の立場から物事を考えられ、私自身も参考になるご意見やアイデアをいただけました。今後は、金沢で初のWATEC認定校から、できる限り多くの優秀なアロマ・リメディアルセラピストを輩出していただけるのを大いに期待しています。また、それが今後の予防医療に結びついていくことを願っております。

スクールのご案内

糖質制限

エイジングケアの根本は「食」にあります。

私たちの考える本当の「綺麗」には「食」を欠かすことはできません。

それは、食べて体内に取り込むもので私たちはできているからです。
環境・精神、そして内臓が全て整えられるとき、人は本当の「綺麗」と言えるでしょう。
私たちは体の内側を美しくする為に、「糖質制限食」を推奨しております。
大きくは、タンパク質をメインとし、糖質(炭水化物)を減らすことでバランスの良い食事をすることです。
糖質制限について学ぶ中でわかったこととして、血糖調節の乱れが、多くの不定愁訴ふていしゅうその原因になっているということです。
不定愁訴とは、「頭が重い」「イライラする」「疲労感が取れない」「よく眠れない」などの、なんとなく体調が悪いという自覚症状があるにも関わらず、検査をしても原因となる病気がみつからない状態の事をいいます。

金澤MOYU工房 糖質制限パン

もちろん、不定愁訴の原因は血糖調節の乱れだけが原因ではありませんが、最新の糖質制限理論の実践によると、血糖調節が安定し、症状が改善されたケースが増えています。
このことより、糖質制限を推奨しておりますが、一番の壁は糖質(炭水化物)を大きくカットすることです。
その為、私たちは糖質をカットしながら美味しさを追求したパンの開発に取り組み、優しい糖質制限をサポートしております。
また、地元の食材を使用し、無駄を出さないことで環境への配慮も行なっております。
糖尿病やアレルギーの方も安心して召し上がっていただけることも特徴です。

金澤MOYU工房
page top