HOME金澤MOYUのコラム

金澤MOYUのコラムKanazawa MOYU's Beauty Column

美を追求する金澤MOYUの
スタッフが綴ります

荒木変化2
MOYU掲載日/2018.05.29

思い通りの髪

皆様、おはようございます。

金沢も、あちらこちらで、紫陽花の花を見かけるようになりました。
紫陽花が満開の頃には、季節は梅雨に入ります。

この梅雨の時期、皆さんは髪のお手入れをどのようにされていますか?

雨の日や梅雨時に髪がまとまらないのは、ズバリ、髪のダメージが原因です。
(1)髪が痛むと、まずキューティクルが剥がれてしまいます。

(2)キューティクルが剥がれると、剥がれた部分から水分(湿気)を吸収します。

(3)吸収した水分(湿気)は、キューティクルの内側にあるコルテックス(髪の毛の中にある繊維状のタンパク質でできている層)にため込まれます。

(4)この時、ため込んだ水分(湿気)膨張し、髪にうねりが起こります。

(5)さらに、水分(湿気)を含んだ髪の毛は、一本一本がそれぞれ膨張し、異なる形状になるため、髪全体の広がりに繋がってしまうのです。

では、どうすればいいのでしょうか…
やはり、頭皮から見直し、頭皮を健康な状態にすることで、ダメージになりにくい健康な髪が生えてきます。

実際、髪のうねりや広がりを気にされるお客様が、弊社のシャンプーを半年以上使い続けて、「これまでの梅雨時の悩みが、嘘のようだ」と感想を言ってもらえる方が、少なくありません。

実は、うちのスタッフこそが、その代表選手です。剛毛&縮毛で、雨の日や梅雨時は、それはもう大変でした。
弊社のシャンプーは、薄毛・抜け毛だけでなく、髪のうねりや広がりを気にされている方にも、是非オススメです。

「雨の日、まとまらない髪にオススメなシャンプー」とでも言いましょうか。

シャンプーで泡を立てたなら、2〜3分そのまま泡パック‼️

頭皮からの見直しで、思い通りの髪が体験できます。

荒木変化

ラインナップ

page top