Our Vision

髪を想い、環境を想い、
次世代へつなぐ

エイジングケアは根本から、
人間の真のライフスタイルを
提供いたします。

金澤の伝統 × 化学の融合

MOYUの商品は日本三名山である白山の伏流水から造られる日本酒(白山菊酒※)由来です。
ここで造られる日本酒は、保湿成分「α-EG」を多く含むことが研究を進める中で発見され、商品開発に至ることになりました。
長きに渡り守り続けられる伝統の日本酒の発酵技術と、最先端の化学(α-EG)の融合により生まれた金澤MOYUの商品、 そして私たちの想いは、ここ金澤でしかできない金澤の心そのものです。その想いが皆様の心まで届くよう、 この愛すべき金澤から発信していきます。 ※ 白山市内で醸造された清酒。石川県純米酒はナショナルブランドに比べ1.4倍α-EG含有量が多い。
(2016年9月28日 公益社団法人日本生物工学会にて発表)

日本酒作りの様子

エイジングケアの根本
=地肌力を高める

私たちは、「エイジングケア=地肌力を高めること」という考えの基、人間の真の美を追求します。精神を整える・(頭皮)環境を整える・内臓を整える、というの3つの柱でトータルケアを行います。
トータルケアの3つの柱、精神・環境・内臓

「精神を整える」

睡眠の質を高めることで、成長ホルモンの分泌も促されます。
MOYUでは、オーストラリア直伝医療的セラピーを提供。カウンセリングを通じて、お客様の身体に合ったオリジナルセラピーを行います。 - エステサロン Mental Beauty MOYU

「(頭皮)環境を整える」

地元、車多酒蔵、金沢工業大学の産学連携で2年間にわたり、保湿成分「α-EG」の研究に取り組みました。皮膚真皮層のコラーゲン量を増やすことが学術的にも実証された「α-EG」をシャンプーをはじめとする商品に配合する事で、頭皮並びに皮膚の状態を正常に保ちます。 - α-EG配合 BE WASH シリーズ(アミノ酸系シャンプー)

「内臓を整える」

私達の身体は、食べ物から作られています。単に「抜け毛」「薄毛」「肌荒れ」などを1つの問題として捉えるのではなく、体の老化を正面から向き合い改善するには「食事」と「腸内環境」は重要なカギとなります。 - 乳酸菌生成エキスプラス BE LAC

日本酒作りの様子

環境に対するおもいやり

まじめな思いは人間だけではなく、地球環境保全についてもあてはまります。α-EGは焼酎残渣から抽出される成分であるため、産業廃棄物から有価物へ変換されます。
これにより、α-EGの濃度を高め、コストダウンも実現しました。商品の過剰在庫を持たず、品質管理の徹底を行い、過剰包装を行わないことも地球環境保全の一環と考えております。

次世代につなげたい、
私たちの想い
SDGsの達成に貢献します。

2015年9月の国連本部で開催された「国連持続可能な開発サミット」において、全会一致で採択された「SDGs(持続可能な開発目標)」。「誰一人取り残さない」持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現のため、17の目標と169のターゲットが掲げられました。
私たちMOYUも、SDGs達成に向けて様々な取り組みを実施しています。

私たちの取り組み