HOME金澤MOYUのコラム

金澤MOYUのコラムKanazawa MOYU's Beauty Column

美を追求する金澤MOYUの
スタッフが綴ります

IMG_0090
MOYU掲載日/2018.02.02

保湿成分のおったまげ〜

皆様おはようございます。

今日は、化粧品の美容成分についてお話し致します。

弊社は、4年前に産学連携で「α-EG」を作ってもらいました。
これは、私が以前化粧品会社に勤めていた頃より、お酒から採れる保湿成分の効能効果が素晴らしいことを知っていたからです。

昔から「杜氏の手が美しい」と言われているのも、お酒を作る過程に多くの保湿成分が含まれていて、そこに目をつけるのは、自然の流れです。

他にも、保湿成分として、今も絶大な支持を受けている「EGF」「天然セラミド」をご存知ですか?
「EGF(ヒトオリゴペプチド)」とは、アメリカのコーエン博士によって、マウスの顎下腺抽出物から発見されたタンパク質です。元々は医療分野で皮膚の再生を目的にしていましたが、スキンケアとして美容効果が認められ、現在では多く使われています。
また、「天然セラミド」とは、馬などの動物の脳や脊髄などから抽出したセラミドです。動物由来のため、人間の角質層の細胞間脂質と近く、保湿力が優れており、こちらも多くの方に使われるようになりました。

これらを発見された方は、本当に凄いですよね!
この方々のおかげで、私をはじめ、たくさんの方々が助かっているはずです。

ちなみに、私は、夜に「EGF」と「生天然セラミド」を使用しております。
「生天然セラミド」は、普通手に入らないのですが、新製品に配合する為に、テストとして頂きました。

原液や生を使わせてもらえることだけは、この仕事をやっていて良かったと実感しております。

私の肌と経験で、内容成分を決め、同じような悩みを抱えている人に喜んでもらえるよう今後も頑張っていきます。

 

IMG_0090IMG_0091

 

page top