HOME金澤MOYUのコラム

金澤MOYUのコラムKanazawa MOYU's Beauty Column

美を追求する金澤MOYUの
スタッフが綴ります

IMG_5871
MOYU掲載日/2018.02.10

α-EG配合ソープを作るまで!

皆様、おはようございます。

昨日は、平昌オリンピックの開会式でした。
今回は、極寒の中での開会式なので、選手はもちろん、観客席の人達も寒さとの戦いだったと思います。

そんな中、Yahoo!ニュースにも出ましたトンガの選手。
上半身裸で、見事な肉体美!
世界中の人々が、寒くないのか…と思ったに違いない。
しかし彼は、笑顔でパフォーマンスを披露しました。
人は、頑張ればそこまでできるのでしょうか⁈素晴らしい。

私は、凡人で何もできませんが、肌だけは褒めてもらえます。

若い頃より、洗顔だけはこだわってきました。
化粧品会社に勤めていたので、それなりに学んできました。
人間には汚れを落とす生理作用がないので、ここだけは良いものを使用して洗うのが大切!
「良いもの=潤い残して汚れを落とすもの」です。

弊社のソープは、「一度お使いになられた人は、やみつきになる!」とよく言われます。
それもそのはず。
このソープも、作ってもらうのに大変に苦労しました。

まずは、こだわりのソープを作るため、薬剤師さんを初めて訪ねた時のことです。
その時はまだα-EG自体が抽出できず、どうやって絞るかを苦戦していました。α-EGが出来上がってもないのに、それを配合して欲しいと頼みに行ったので、殆ど話にならない状態で、断られて帰ってきました。

それでも諦めきれず、何とかα-EGが出来上がり、もう一度訪ねて行くと、今度は「上手く熟成出来るか分からない!」と言われてしまったのです。
しかし、とにかく試供品だけでも作って欲しいと懇願し、何度か作ってもらい、現在の商品になりました。
α-EGに加えて、レッドクレイとネトルパウダーの二種類も配合したBE-WASHソープは、乾燥肌の人から絶賛してもらえる自信のソープです。

ちなみに、私はこのソープで顔を洗っているので、前回紹介しましたEGFを軽く塗っておけば、翌朝ツルツルなお肌になります。
時々、あまりのツルツルな状態にそのまま寝てしまうこともあります。

「洗う」にこだわれば、新陳代謝のリズムも整い、洗った後の肌触りにうっとりきますよ。

それでは今日も一日、お元気にお過ごしください。

IMG_5871

IMG_0296

 

page top