HOME金澤MOYUのコラム

金澤MOYUのコラムKanazawa MOYU's Beauty Column

美を追求する金澤MOYUの
スタッフが綴ります

MOYU掲載日/2018.07.10

メンタルケア

皆様、おはようございます。
代表 小坂治美です。

この度、豪雨災害に遭われた皆様、心からのお見舞いを申し上げます。
私は、愛犬家ということもあり、インスタで知り合いました愛犬家仲間の情報を頂きながら、支援を始めております。
災害に遭われた皆様が、早く平穏に暮らせますことを、心から願っております。

さて、私は、心理カウンセラーとしての仕事もさせていただいております。
エイジングケアには、メンタルケアは欠かせません。
特に、髪においては、精神状態と密接な関係があります。

弊社では、月に一度、半年サイクルで、心理学セミナーを行なっております。
先日はそのセミナーの第3回目でした。
今回は、箱庭療法をさせていただきましたが、これで、驚くほどその方の「深層心理」が浮かび上がってきます。

箱庭療法とは、簡単に言えば「大きな箱庭にいろいろなおもちゃを置いていく心理技法」のことです。
この技法の特徴は、「心理状態の査定」だけでなく、箱庭を作ること自体が精神的な健康の改善につながるというものです。
受講された皆様が、とても良い表情で取り組んでいました。
初めは、棒倒しから始まり、その後、一人一人箱庭を作っていきました。

再受講されている方の作品は、初めての頃より前に向いていて、活力さえも感じました。

人生を楽しく生きるには、物事の「受け止め方」が重要です。
心に偏りや、グレーなフィルターを掛けていたのでは、健全なコミニュケーションが測れません。
箱庭療法は、あの今は亡き日本の心理学者「河合隼雄先生」が日本に持ち込んだものです。
この療法は、子どもから大人まで幅広く対応ができ、何より「話さない」ので、ごまかしができません。

ご自身のメンタルの状態を見てみると、楽しく生きる「ポイント」が分かるかと思います。

是非一度、体験してみてください。

IMG_2650 IMG_2651

page top