HOME金澤MOYUのコラム

金澤MOYUのコラムKanazawa MOYU's Beauty Column

美を追求する金澤MOYUの
スタッフが綴ります

MOYU掲載日/2018.09.18

自分の生き方

皆様、おはようございます。

先日、女優の樹木希林さんが亡くなられました。
テレビでは希林さんの若かりし日の頃から様子がVTRで何度も流されています。
ガンに侵されてから15年…
普通では考えられないほど精力的に、いろんな役を演じてこられました。
いろんな名言を残されていますが、私が一番記憶に残りましたのは、「周りの方が立派になって、食べていくのに問題がないから、何の心配もない」のセリフでした。

70代を過ぎて、このセリフを言われているのなら、私はまだ54歳!このセリフを言うのに、まだ時間がかかっていたとしても、問題視する必要はないのかな、と思いました。

「育成」と一言で言いますが、本当に難しいと思います。
自分の夢が大きくなればなるほど、社員のスキルアップは、当然必要です。
時々、ついてこれない社員を見ると、自分の夢や目標を下げなければいけないのかと、悩むときも少なくありません。
人は誰もが無数の縁の中に生きています。
無数の縁に育まれ、人はその人生を開花させていくと…

所詮、「育成」とはいうものの、育てられるのは、最後は自分なのです。

誰もが「死」というものがある中で、与えられた時間をどう過ごすかは、とても大切です。

樹木希林さんのように、全身癌と言われても、ギリギリまで現役の女優を貫き、周りも育てて、まさに私の憧れの世界だと、つくづく感じました。

自分のこだわりで商品を開発し、どんなに高い壁があっても、よじ登る根性だけは持ち合わせ、幸せな人生を送っています。

エイジングケアにとって、どう生きるかを決めることも大切なエッセンスかもしれませんね。

私は、決めてます。自分の生き方を!

どうぞ、皆様もどう生きるかを決めて、お過ごしください。

IMG_3805

page top