HOME金澤MOYUのコラム

金澤MOYUのコラムKanazawa MOYU's Beauty Column

美を追求する金澤MOYUの
スタッフが綴ります

美と健康掲載日/2018.04.17

ニキビケア

皆様おはようございます。

今週は、晴れの日が続くようで、気持ちもスッキリします。

さて、この季節、ニキビでお悩みの方が増えてきます。
春は、分泌作用が盛んとなり、PHバランスが崩れると、いろんなトラブルが起こりやすくなります。

お肌のトラブル改善ポイントは3つ!
1)腸内環境の見直し
2)頭皮環境の正常化
3)お肌の潤い洗顔法
です。

ニキビには、「腸内環境の見直し」を一押し致します。
腸内環境やホルモンのバランスが崩れると、ニキビが出てきます。
こんな時こそ、野菜繊維質の摂取や、今話題の甘酒がおススメです。
また弊社では、今年に入り、ヒト由来乳酸菌「コッカス」を取り入れました。簡単に例をあげるなら、(コッカス)1袋に含まれる6000億個の乳酸菌は、ヨーグルトを40個食べたのと同じ効果があると言われています。
たくさんのお客様から「快便」「免疫力アップ」「花粉症の緩和」など、大反響を頂いております。
ニキビ対策には、便秘の解消は、絶対的条件となります。

次に、「頭皮環境の正常化」です。
弊社のシャンプーBE-WASHさっぱりタイプは、皮脂の分泌過剰を抑え、潤いだけをしっかり残します。頭皮と顔の肌は繋がっているので、頭皮環境の正常化は、外すことはできません。
頭皮も、必要以上に皮脂を取り去ると、かえって皮脂分泌が過剰となり、いたちごっこの繰り返しとなるのです。
シャンプーBE-WASHさっぱりタイプは、ニキビにも効果が期待されますので、そのままお顔を洗って頂いても大丈夫です。

最後に「お肌の潤い洗顔法」です。
ニキビが出来ると、洗い過ぎる傾向に走りやすくなります。
こんな場合は、保湿性の高い石鹸で洗うことをオススメ致します。
洗顔料は、クリームタイプやジェルタイプといろいろタイプがありますが、石鹸が一番です。
特に天然由来成分の石鹸は、タンパク変性が起こりにくく、ニキビにはもってこいです。
弊社の一押しは、BE-WASH ソープ!これは、天然由来成分で作られ、尚且つ「α-EG」配合により、肌の隅々まで潤わせます。

ニキビは、後に残りやすとのなので、「腸内環境・頭皮環境・お肌の環境」の3つをバランスよくしっかりとケアしてください。

IMG_0758IMG_1174IMG_8252

page top