HOME金澤MOYUのコラム

金澤MOYUのコラムKanazawa MOYU's Beauty Column

美を追求する金澤MOYUの
スタッフが綴ります

抜け毛予防掲載日/2019.03.09

紫外線によるダメージケア

皆様、おはようございます。

全国的に昨日から天気にも恵まれ、気持ちのいい週末となりました。
これからの季節は、お洗濯が楽しみです。

さて、天気が良いと気持ちはいいのですが、それに伴い「紫外線」「花粉」と避けては通れないものも出てきます。
特に、「紫外線=シミ・タルミ」ばかりが言われますが、頭皮に対してのダメージも無視することはできません。

頭皮もお顔と同じ「光老化」は、避けることはできません。
帽子を被っていても、紫外線を完全にカットすることは不可能です。

紫外線は、活性酸素を大量に発生させます。
この活性酸素とは、簡単に説明すると、体の内外をともに「サビさせる」もので、老化を早めたり、病気しやすい体にしたりしてしまう、とても怖いものです。

もともと、活性酸素は、私達が酸素を取り込み、エネルギーを作るだけで発生してしまいます。
私達の体内に侵入した細菌やウィルスを撃退する役割があるのですが、過剰に余った活性酸素は、正常な細胞も攻撃し、体に悪影響を与えてしまうのです。

この活性酸素が、紫外線によって、大量生産されてしまうのです。

しかも、頭皮には紫外線が、お顔や体と違って、2倍の量を受けているとも言われております。

具体的には、
1)頭皮の乾燥
2)抜け毛の増加
3)新陳代謝の低下

など、軽く考えただけでも、後に大きなトラブルに繋がることばかりです。

そんな時に、是非オススメなのが
「ヘッドパック」
抗炎症作用も高く、紫外線を浴びた日は、頭皮をしっとり保湿してくれます。
シャンプー前、シャンプー後、どちらでもオッケー!

長く塗布したい方は、シャンプー前の乾いた頭皮に直接塗布し、5分程度おきましたら、シャンプーすることをオススメします。

頭皮の新陳代謝を高めて、これからの季節を乗り越えてください。

今日も、お元気にお過ごしください。

page top